どっちがいいの?エステと美容外科のメリット・デメリット

エステでファッション感覚で脱毛に挑戦しよう

エステの脱毛は、月々の施術の料金がリーズナブルに設定されていることが多く、自宅でムダ毛の処理に手こずっている場合に、気軽に通い始めることができます。また、フラッシュライトによる肌の表面や毛穴へのダメージが小さい施術が行われているため、敏感肌や乾燥肌の女性であっても、各自のペースで施術を継続することができます。最近では、専門的な資格を持つエステティシャンによる施術に申し込める店舗も増えており、より安全に脱毛をしたい時にもぴったりです。一方、脱毛効果は、担当者の腕前によって差が出やすいため、失敗のリスクを最小限に抑えながら店舗選びに取り組むにあたり、十分に利用者の体験談を参考にすることがおすすめです。

クリニックで短期間で脱毛をしよう

クリニックの脱毛は、医療用レーザーによる医療行為の一環として行われるため、エステと比べて費用が高くなりやすい傾向があります。また、レーザーの出力によっては、肌へ負担がかかりやすくなることから、アフターケアがきちんと行われている通院先を見つけることが大事です。最近では、施術に関するシミュレーションが行われているクリニックが増えており、施術後の仕上がりにこだわりたい女性から注目が集まっています。なお、レーザーによる施術の効果は、長く持続することがあるため、身体の様々なパーツのムダ毛の処理の手間を大幅に省くことができます。その他、施術中に医師や看護師などの医療スタッフが立ち会ってくれることから、安全性を重視する人にぴったりです。